害虫駆除したいけど、お店を休みにしたくない!何か良い方法ないですか?

飲食店を経営している方が、害虫駆除をする際に困っていることがあります。

それは、お店を休みにしなければいけないからです。

天然駆除LABOは、この悩みを解決します。

 

お客様のイメージでは・・・

①害虫駆除をする

②薬品を使う

③薬剤のニオイがお店に残る

④ニオイが消えるまでお店を休業する

というような印象がどうも強い傾向があります。

 

特に飲食店の場合は、食べ物を扱っているため、その点が一番気になるのはごもっともではあります。

ネズミやゴキブリ、ハエといった害獣害虫が店内に出た場合、衛生面を考えれば早急に対処しなければいけませんが、それらを駆除するにはお店を休みにしなければいけなくなり、その結果売上がゼロになるということになります。

1日で終わるのであればまだ良いですが、これが数日続くとなると売上に大きなダメージが出てしまいますので、プロの害虫業者に依頼することがどうしてもネックと感じてしまうのが本音でしょう。

このようなケースに対応できるのが、天然素材を使った害虫駆除サービスです。

 

化学薬品を使った殺虫剤では、臭いが残ってしまう、食べ物に薬品が付いてしまう、といった懸念がありますが、100%天然素材の忌避材を使って行う駆除方法はその心配がありません。

お店を休みにせず、休憩時間や空いた時間で作業を行いますので売上の心配もありません。

悩みの種である、お店を休みにするということがなくなり、害虫の駆除も解決します。

 

対応エリアに制限がありますが、こういったことで悩まれているのであればお気軽に一度ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です